電話にもなるしメールも受け取れる

iPhoneの楽しさをみんなに

スマートフォンの特長は電話だけではなく機能が豊富であることです。アプリとして様々な機能を追加することができます。

スマートフォンの利用は必須

連絡手段としてのみならば携帯電話でもいいのですが、仕事上のPCメールを随時チェックするとなるとスマートフォンの方が使いやすいです。今時のワークスタイルはPCメールはいつでもどこでも確認できることが必須です。

ノートパソコンと携帯電話(ガラケー)があればいいのではと思う方がいるかもしれません。しかし移動中は気軽にノートPCを開くことができるとは限りません。この携帯性という面でアドバンテージがあるものがスマートフォンなのです。満員電車でも利用できる携帯性はスマートフォンだからこそ。

iPhoneの利点とは

筆者のおすすめスマートフォンはiPhoneです。Appleというブランド感に加えて、それ以上の価値をもたらせてくれます。最新のiPhone4Sはソフトバンクに加えてauでも利用できます。選択肢が広がるのは利用者にとってメリットが大きいです。

操作感
Android OSのスマートフォンの場合操作感は機種/メーカーにより異なります。使ってみないとわからない側面が大きいです。iPhoneの操作感の良さは一種類しかないのに利用者が多いことから推測できることでしょう。ストレスを感じさせない見せ方の上手さはアップルだからこそ。
携帯性
外出時に持ち歩くと考えるとiPadをはじめとするタブレットPCよりもiPhoneの方が利便性が高いです。小さ過ぎず大き過ぎずといった絶妙のサイズはさすがといえます。歩きながらや電車の中でといった利用シーンでは携帯性に優れるiPhoneが便利です。
安心感
製品に対する品質はもちろん、アプリに対する安心感があるのもiPhoneのメリットです。Androidアプリは無審査であるからかセキュリティ的に問題があるアプリも存在します。Androidでは利用者自身がアプリの信頼性を見極める必要がありますが、iPhoneアプリは審査があるためこの点は安心です。
バリュープログラム(i)登場